compath Night vol.4 cnnpass用

12月の少人数テクノロジー勉強会 Compath Night Vol.4はDNAをプログラムして生物機械を創りだす「DNAプログラミング」に焦点を当てて開催します。

バイオテクノロジーは、23&Meを始めとしたDNAの配列(主にSNP情報)を調べてヘルスケアに活かす領域が注目を増してきています。その一方で、DNAをプログラムすることによって生物を制御したり、創りだしたりする合成生物学の分野も急速に進化しています。

DNAプログラミングの分野は、DNAの規格化や機能のDB化から始まり、高度なシミュレーション環境が登場し、2013年には「ゲノム編集技(CRISPR/Cas法)」の登場により、より高度なプログラミンうが可能になりました。

今回ののCompath Nightでは「DNAプログラミング」をテーマに、DNAをプロラグラムするとは何なのか、何が創り出せるのか、今後のビジネスチャンスはどこにあるのか、を中心に、合成生物学の国際大会のiGEMで8年連続金賞、3年連続部門賞を獲得するなど国際的にも注目されている東工大のiGEMチームを講師にお招きして開催します。

※iGEMは生物界の国際的なロボコンとして注目を集める大会です。そんな大会で、東工大チームは日本勢として唯一部門別最優秀賞を受賞し、世界からも高く評価されています。

東工大学iGEMチームのプロフィールはこちら

■開催概要
日時:12/11(木)19:30~21:00 (19:10開場)
申込方法:こちらのイベントページから